画質を調整する

印刷するときの原稿の写り方を調整します。
ここでは、印刷するときに思い通りにできなかった場合の対処法を示します。 

印刷が汚れている場合

①原稿を見直すことをお勧めします。
色付きの原稿を使っている場合、きれいに出ない場合があります。
新聞の場合も同様です。
コピー濃度や画質を設定しなおすなどして調整してください。
②読み取り部分の確認をしてください。
ガラスや読み取るカバーが汚れていることで、印刷に汚れが出ることがります。
汚れている場合は軽く拭き取ってください。
③透明なフィルムのような原稿ではないか。
表が透けるような原稿を使っていると、ガラス面や読み取り部分の凹凸が透けて印刷に出ることがあります。
すけないように原稿に白紙を重ねるなどして工夫してください。
③光沢のある印画紙をコピーしていないか。
光沢があると、ガラス面に張り付いたり、反射したりなどして、印刷に影が出ることがあります。
光沢のある素材を印刷する場合には、原稿の下に透明フィルムを重ねるなどして印刷してください。

印刷がずれたり曲がったりしている場合

①原稿を確認してください。
原稿が正しくセットされていないと、正しい位置に印刷されません。
原稿を読み取る際には、ガラス面の左端にきっちり合わせているか、読み取り部分ではガイドに合わせてセットしているかを確認してください。
②用紙を確認してください。
用紙が正しくセットされていないと思い通りの位置に印刷されないことがあります。
トレイの角に沿って紙がセットされてるか、用紙の幅がずれていないか、確認して印刷してください。

画質を設定で変化させて印刷に出る具合を変えてみるといいでしょう。

画質